« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004/12/31

今年もありがとうございました!

いよいよあと数時間で今年もおしまいです。

今年は新しくサイトを作ったりコラボレーションの企画をしたりと、
秋頃からバタバタしているうちにいつの間にか12月も末になってしまい
ました。

このサイトは1月23日に開設したので年が明けたら2周年を迎えます。
昨年の今頃の『ひとりごと』をちょっと覗いて見たのですが、クリスマス
イブに20000HITを越えましたと書いてあったので、この一年でアクセス
件数が60000近くあったんですね。驚きです!
秋以降は別館に掛かりっきりでこちらの更新はかなりのんびりしたものに
なっているのですが、それでも毎日沢山の方がご覧になって下さって、
本当にありがとうございました。

またこの一年は素晴らしい絵描きさんや詩人さんにも沢山出会う事が
出来て忙しかったのですが、充実した一年でもありました。
ただ心残りなのは、あれこれとやりたいこと次々にやろうとして欲張り
すぎたせいか、折角出会えた素敵な皆さんのサイトにゆっくりお邪魔する
時間が持てなかったことです。
来年はもう少しペースを落として、皆さんの作品にもっと触れたいと
思っています。そして心の英気を養いながら朱雀も今より少し前に進んだ
作品を創作してゆければと思います。

自分勝手に突っ走ってきましたが、こんな朱雀に暖かい言葉を掛けて
下さった皆様、そして一緒になって作品作りに携わって下さった皆様、
またこんな自己満足のサイトに通って下さった皆様、この一年本当に
ありがとうございました。

今年は世界中で天災や大きな事件が起こり、皆様の中にも大変な思いを
された方もいらっしゃると思いますが、新しく迎える年が皆様にとって
良い年でありますように。
そして、このサイトが皆様の僅かな息抜きの場になればと思いますので
お時間がありましたらまた来年も時折、覗いてやって下さいね。

今年は本当にありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。

皆様どうぞ良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/24

クリスマスプレゼントを・・・

Merry Xmas!

また放置状態が続いていますが、こんなサイトにお越し下さった皆様に
朱雀からささやかなクリスマスプレゼントを!

蓮君のイラストをクリスマスカードにしました。
25日までUPしておきますので、お気に召しましたらお持ち帰り下さい。

※配布は終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/17

お知らせ3つ・・・

先日もお知らせしましたが、近々新しいコラボ企画をはじめます。
今回は『冬のコラボカーニバル』と題して、かなり大掛かりなコラボに
なります。
開始までにはもう少し時間が掛かりますが、それに先駆け新たにコラボに
ご参加頂く皆様の作品を別館のアーティストの小部屋『Den』で少しずつ
紹介させて頂いています。
本当に素晴らしい詩人さんと絵描きさんばかりですので、そちらもご覧
になって下さいね。

それからこちらのMaterialページに期間限定のXmasイラストをUPしました。
今年は新たに描く時間がなくて昨年描いたクリスマス画の使い回しなの
ですが、ちょこっと背景が変わっています。
昨年のカードを逃してしまった方、もし宜しければこちらをお持ち帰り
下さい。って、そんな人いるのか?(笑)

また、こそっとはじめたブログの発見者に粗品をプレゼント中ですが
こちらは今月までとさせて頂きます。
既に発見されて、粗品をご希望の方はお早めにご申告下さい。(笑)
硝子の羅針盤の掲示板かブログに発見メッセージを残して下されば、
粗品を差し上げます。

以上お知らせでした。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/06

コラボ企画第2弾!

別館『Radipal』でコラボ企画の第2弾をもうすぐ始めます。

今回は『秋の大コラボ祭り』より大掛かりになるので、楽しさも倍増すると
思います。
ちなみに『秋の大コラボ祭り』は最後のオマケエピローグを只今、製作中です。
こちらもお楽しみに!

で、前回は新しくサイトを作ったりと色々忙しくしていて、こちら羅針盤の
更新が暫く滞っていたのですが、今回も前回ほどではないにしろ、また
のんびりした更新になると思います。
その分、たっぷりお楽しみ頂ける企画にしようと思いますので、こちらの
更新を楽しみにしてくださっている皆様、どうかお許し下さいね。

また、企画が始まりましたらお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/05

ベン・ベックマン参上!(笑)

今日は以前描いたチョッパーのイラストをちょっと弄っていたのですが、ついでに
他のワンピ絵を整理していたら、赤髪海賊団の副船長ベン・ベックマンの未完成
イラストが出てきたので、仕上げました。

海賊と言えばやっぱり海なので、海の詩をひとつ・・・

bedk.jpg

『青また碧く』

底(そこり)に埋もれた 徒花(あだばな)を
渇いた心で 追い次(すが)い
皸裂(きれつ)の隙より 沁み渡る
雲際に伏す 海天藍

花梅花皮(はなかいらぎ)に 魅せられて
まにまに揺れる 侘戯は
ただ悪戯に 輪を描いて
再び底(そこり)に 掻い潜む

透けた虚白を 埋め尽くし
牢籠の淵まで 青また碧く


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【底(そこり)】 潮がひいて海底が現れること。
【徒花 (あだばな)】 実を結ばない花。実(じつ)を伴わない物事。むだ花。
【追い次(すが)い】 追いかけて続く。続いて出てくる。
【皸裂(きれつ)】 表皮が裂けてできた割れ目。あかぎれ。
【雲際(うんさい)】 雲の果て。はるか遠く、雲と地平線との接するあたり。
【海天藍(かいてんらん)】 中国語ではハイティンエラン。地平線の青。
【花梅花皮(はなかいらぎ)】 鮫皮の地粒の中に、白色で大粒の梅花形の粒が
混じっているもの。
【侘戯(わびざれ)】 思ひわびたあげくのたわむれごと。困り果てた末の気を
まぎらせる冗談ごと。
【掻い潜む】 隠れてひっそりしている。
【虚白(きょはく)】 心をむなしくすれば、真理が明らかになるということ。
また、そのような混ざりけのない心。
【牢籠(ろうろう)】 人前に出ないでひきこもる事。困難な状態に陥る。
苦境に立つ。牢屋に押し込められる事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/02

素敵なお話の紹介♪

今日は素敵なお話の紹介を・・・

朱雀の大好きなモノ書きの九鬼ゑ女さんの『迷想魚』という小説が
作品市場に掲載されています。
作品ピーアールのゑ女さんの言葉を引用すると『今回の作品では「わたし」が
足を踏み入れた迷宮の中に、ちょっと痛々しい愛を散りばめてみました。
ぜひあなたも「さ迷える魚」になって九鬼ゑ女のラビリンスに漂ってみて
ください。 』とのことです。(笑)

このお話は特に女の人にお薦めです。女の子じゃなくて女の人ね。(笑)
きっとお話を読んでいる途中で貴方にしか見えない何かが、沢山現れて
それが壁のようにいくつもの道を遮ってゆきます。
そして読み終わった後、あなたはあなただけの迷路の中に佇んでいる
はずです。

愛の迷宮に彷徨いたい人は今すぐ飛んでけ~っ!!(笑)

作品市場 → http://www.sakuhin-ichiba.com/

九鬼ゑ女 さんの『迷想魚 』は一般小説の中にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »