« 密かにこんなことしてました・・・ | トップページ | いきなり作ってみました »

2004/11/05

サフラン発見!

我が家の庭にはなんだかよく分らない植物があちこちに植わっています。
と言っても良くわかっていないのは朱雀だけなんですが・・・(笑)

今日ふと庭の隅っこに咲いている紫色の花に目が止まったのですが、
てっきりクロッカスとばかり思っていたその花はサフランでした。
パエリアやサフランライスなどに使う香辛料として有名なサフランは
アヤメ科の植物で、学名は『Crocus vernus』と言うそうです。
和名では『秋咲きのクロッカス』と呼ばれる事もあるそうで、本当に
クロッカスにソックリなんですよ!
で、サフランには赤くて長い3本の雌しべがあり、それを乾燥させたものが
香辛料や染料のサフランになるんですって。

朱雀はパエリアが大好きなので自家製の香辛料を作ろうと、ちょこっと
調べてみました。
開花と同時に雌しべの柱頭と花柱の濃紅色に着色した部分のみを抜き
とって乾燥させるんだそうです。
ただ、そのまま日干しや陰干しにするとチリチリになってしまうので、
ストーブなどで40~50度くらいの温度で3~4時間で乾燥を終わるように
しないといけないということでした。
関西ではさすがにまだこの時期、ストーブなど出していないので、今日は
香辛料作りを断念しましたが、何か他にいい方法がないか、只今思案中
です。(笑)
かなり沢山植わっているので、まだまだこれから咲きそうなんですよね~。
でもなぜ我が家にサフランが咲いているのかは不明。(笑)
母に聞いても『随分昔から植えてあるわよ』というだけで『だから何で?』
と聞いても『さあ?』と言うとぼけた返事しか返ってきませんでした。
どうもウチの庭は謎が多いんです。(笑)
一体何種類の植物が植わっているのか・・・

そう言えば、マリーゴールドも今満開なんですよね。
ウチはハーブティーを楽しんだり、ポプリを作ったりする人は誰も
いないので、そのマリーゴールドもキク科の植物と言う事で、仏花と
して使用されています。(笑)

|

« 密かにこんなことしてました・・・ | トップページ | いきなり作ってみました »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9813154

この記事へのトラックバック一覧です: サフラン発見!:

« 密かにこんなことしてました・・・ | トップページ | いきなり作ってみました »