« 秋の中でふと思うこと・・・ | トップページ | コラボがお気に入り♪ »

2004/11/13

ファ、ファンタジー???

『朱雀』というHNは昔描いた漫画の主人公の名前から付けました。
今は全くストーリー漫画は描きませんが、ずっと漫画家になりたかったんですよね。
で、オリジナルの漫画を何作か描いた事があるのですが、そのなかで『朱雀』は
一番お気に入りのキャラでした。

このイラストはその朱雀をちょっと劇画タッチで描いた『朱雀見参』というタイトルで
HPにもUPしているイラストをさらに加工したものです。
たま~に自分が生み出したキャラを弄りたくなってしまうんですよね~。
ちょっとウェブ漫画でも・・・なんて思ったことも一瞬あったのですが、スキャナも
ペンタブも持ってないし、マウスオンリーでは一枚描くのにどれだけ時間が
掛かるのか考えただけでも恐ろしいので諦めました。(笑)

今日はふとこの『朱雀』のことを思い出したのでこちらにも置いておきます。
それから『朱雀』が登場する漫画はファンタジーものなんですが、ちょっと
ファンタジーのプロローグのような詩があったので、一緒にUP!

suzaku.jpg

『樊籠(はんろう)』

寂寞(じゃくまく)の枢(とぼそ)で 
縮こまった躯(むくろ)を抱(いだ)く
哀れなるかな その姿は
卑しき 傍生(ぼうしょう)なり

痩せた輪郭を 坤輿(こんよ)にさらし
転げた鞄の口から 渺然(びょうぜん)と宙が洩れ
惜陰の間もなく やがて辺りを埋め尽くすのは

茫漠たる無窮
広漠たる静寂(しじま)
渺茫たる孤独

喪明の羊飼いは 無明の闇をさ迷い
生死長夜の夢に溺るる
疇昔(ちゅうせき)に 紛れた風袋から
無常の風は吹き止まず
雲霓(うんげい)の望みは 泡影(ほうよう)と成れど
合浦(ごうほ)の玉には 成れはせぬ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【樊籠】 鳥篭、身の自由や時間を拘束するもの、煩悩や三界の迷い
【寂寞の枢】 ものさびしく静かな住居
【傍生】 体を横にして生きる生物、畜生のこと
【坤輿】 大地または地球
【無明の闇】 無知迷妄の心を闇にたとえていう、むなしき闇
【生死長夜】 生き死にを繰り返す迷いの尽きないことを、長い夜の夢に喩えていう語
【風袋】 風の神が持っている風の袋
【無常の風】人の命を奪い去る無常を、花を吹き散らす風にたとえていう語
【雲霓の望み】 非常に切実な希望
【合浦の玉】 故事から、一度失ったものが再び帰って来ること


漫画はなんちゃってファンタジーで、詩はエセファンタジーなんですけど、一緒に
置いてみるとそれなりに見えないこともないような、あるような・・・(爆)

|

« 秋の中でふと思うこと・・・ | トップページ | コラボがお気に入り♪ »

詩&イラスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/1948004

この記事へのトラックバック一覧です: ファ、ファンタジー???:

« 秋の中でふと思うこと・・・ | トップページ | コラボがお気に入り♪ »