« 今日は雨・・・ | トップページ | ファ、ファンタジー??? »

2004/11/12

秋の中でふと思うこと・・・

出来たばかりの詩をUP!ついでにイラストもUP♪

大好きな秋の中。胸がキュウっと締め付けられるような圧倒的な
情景の中にいると、其処だけ時が止まり距離感やバランスが
上手く掴めなくなってしまう事ってありませんか?
そんな事を詩にしてみました。

komo.jpg

『目眩(めまい)』

巡る季節が 秋を謳歌し
饒舌な色彩が手招く

蒼穹(そうきゅう)を遮る 木の葉しぐれは
淅瀝(せきれき)の音を連れ
刹那の秋を 彩(た)み返す

さながら 纏綿(てんめん)としたメサイア
惰弱な愚者(おれもの)は
記憶への耽溺に病み
足下(そっか)を攫う 浮遊感
ここだけ時が止まったような
都合のいい錯覚と譫妄(せんもう)・・・

見上げる事のない空には
索然(さくぜん)とした真昼の月が
ぼんやり 浮かんでいるのだろう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【蒼穹】あおあおとしている空。蒼天。蒼空。
【淅瀝】哀れで寂しいさま。また、風雨・落葉などの音のもの寂しいさま。
【彩み返す】何度も繰り返して彩色する。繰り返し繰り返し彩る。
【纏綿】物が纏わりつく。絡みつく。情緒が深く離れがたいこと。話などが、
いつ終わるともなく続くこと。
【メサイア】ヘンデル作曲のオラトリオ。聖書から歌詞を選びキリストの
生涯を三つの部分に分けて描く。
【惰弱】積極的に物事をしようとする意気込みをもたない。意気地のないこと。
気力に欠けること。
【譫妄】意識障害の状態の一つ。軽度ないし中度の意識混濁があり、
妄覚と精神的な興奮を伴う状態。
【索然】空虚なさま。趣がないさま。

|

« 今日は雨・・・ | トップページ | ファ、ファンタジー??? »

詩&イラスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/1937594

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の中でふと思うこと・・・:

« 今日は雨・・・ | トップページ | ファ、ファンタジー??? »