« 少女漫画の話 | トップページ | 皆様のおかげで、30000HITを越えました。 »

2004/03/20

ランディ ローズのこと

今から22年前の昨日3月19日、アメリカで小型飛行機の墜落事故が
ありました。
その飛行機にはランディ・ローズという朱雀の愛するギターリストが
乗っていました。
全米ツアーの途中で、飛行機をチャーターして遊覧飛行を楽しんで
いたランディは25才の若さで神に召されてゆきました・・・

ランディはクワイエット・ライオットを経て、オジー・オズボーン・
バンドのギターリストになりました。
オジーはランディと出会いアルコールやドラッグと手を切り、精力的に
音楽活動を続けていました。
ランディが亡くなったあと『彼は私の天使だった』と人目もはばからず
オジーは泣いたそうです。
今も名盤として名高い『トリビュート ~ランディー・ローズに捧ぐ』
というランディの追悼アルバムのジャケットにはランディを誇らしげに
高々とオジーが抱き上げている写真が使われています。
ランディは小児麻痺の後遺症で足が少し不自由で、派手なパフォー
マンスが出来ませんでした。
だからいつもオジーが彼を抱き上げて、観客を煽っていたんです。

そして『クレイジー・トレイン』という最もランディを象徴する曲の
ビデオクリップには、ランディの愛用した黒地に白の水玉模様のギター・
フライングVが何もいわずにただ駆け抜けてゆきます。
一時このビデオクリップには、ランディの霊が写っていると騒ぎになった
こともありました。

朱雀は、毎年3月19日には必ず『クレイジー・トレイン』を聞きます。
ところが、なにを思ったかランディの命日を21日と勘違いし、今年は
19日に聞く事が出来ませんでした。ランディごめん・・・

今ずっと『トリビュート』を聞いているのですが、22年も前にランディが
この世を去ったなんて、未だに信じられません。
あのはにかんだような笑顔で、今もどこかでギターを弾いているような
気がします。
ランディのことを忘れずに思っているファンは今も沢山います。
朱雀もその一人として、一日遅れてしまいましたが、ランディの冥福を
心から祈ります。
ランディ、あなたは何時までも朱雀のギターヒーローです。
そして、素敵なギターをありがとう・・・

|

« 少女漫画の話 | トップページ | 皆様のおかげで、30000HITを越えました。 »

HM/HR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9812685

この記事へのトラックバック一覧です: ランディ ローズのこと:

« 少女漫画の話 | トップページ | 皆様のおかげで、30000HITを越えました。 »