« ジョルジュ・ドンの話 | トップページ | 聖バルバラの日 »

2003/12/01

クリスマスカードの配布を開始しました!

今日から12月ですね。で、12月と言えばクリスマス!
そこで、皆様にクリスマスカードをご用意させて頂きました。
ギャラリーにUPした『聖なる夜に』を元に作りました。
お気に召しましたら、どうぞダウンロードしてお持ち帰り下さい。

クリスマスカードのページには、Topページまたはギャラリーから
お入り頂けます。クリスマス当日まで配布しますので、よかったら
貰ってやって下さいね。

『聖なる夜に』は離れて暮らしているおにいちゃまが、クリスマスに
こっそりサンタに扮して帰ってくるというシュチエーションを描いたの
ですが、実は朱雀にも兄が一人います。
ウチの兄は「おにいちゃま」には、ほど遠い『工学オタク』です。(笑)

一応、遠い昔はそれなりに学校でもアイドルだったようですが、それも
中学3年生まででした。(爆)
バレーボール部のエースでかなりモテていたようですが、何を血迷ったか
高校に入ると柔道部に入り、大学では、登山とラグビーまで始めて、年を
追うごとに『熊』化してゆき、それに比例するかのようにバレンタインの
チョコの数が減ってゆきました。

そんな兄と朱雀は、全てが正反対で、仲が悪いというよりほとんど
関わりがなかったですね。
なので、いまだに兄の事はよく分かりません。(笑)
大学時代に微分だか積分だかの、広辞苑ぐらいのぶ厚さの本を何冊も
風呂敷に包んで、嬉しそうに持って帰ってくる姿を目撃した時は、本当に
この人と血が繋がっているのだろうか?と疑がったほどです。
今は外資系の会社に勤めていて、多い時は年に10数回、ヨーロッパを
中心に海外に出張しています。
兄は関東に住んでいるのですが、たまに戻ってくると、免税店で買った
気の利かないお土産を持ってくるのでその都度、土産の指定をするの
ですが、まともに買ってきた試しがありません。ふ~
そんな兄の友達と言うのも似たような人達ばかりで、みんな変です。
友人の結婚式で、ハロウィンが近かったせいでカボチャを模ったケースに
入ったキャンディが一つ一つテーブルに置かれていて、兄やその友人達は
一体これは何か、と言う話題で盛り上がったそうです。
で、結局トイレに置くモノではないか?と言う事で落ち着いたんですって。
お馬鹿・・・

今年もお正月に帰ってくるのかなぁ?
お土産には、せめてロシェのチョコレートだけは、持ってきて欲しい
もんです。(笑)

|

« ジョルジュ・ドンの話 | トップページ | 聖バルバラの日 »

サイトのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9812070

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスカードの配布を開始しました!:

« ジョルジュ・ドンの話 | トップページ | 聖バルバラの日 »