« 『Webの文塚』を作りました。 | トップページ | メタル洗脳計画その2 »

2003/12/18

メタル洗脳計画その1(笑)

くどいようですが、朱雀はメタル好き。
だからと言って、ここをメタルサイトにするつもりはないのですが
それでもたまにメタルに興味がない方にも、ちょっと聞いてみて!と
思う訳で、今日はメタルバンドの紹介を。(笑)

メタルと言えば不健康なイメージで神聖さとは、かけ離れていますが
メタルで神を讃え、布教活動をしている人達がいます。
彼らの事をクリスチャンメタルと呼ぶのですが、クリスマスも近いこと
ですし、今日はその筆頭に挙げられるバンド、STRYPERの紹介。

バンド名のストライパーとは、キリストが鞭打たれた時に身体に出来た
鞭の痕の事です。
そんな彼らの特徴は、とにかく全てが『美しい』。
曲は勿論、ボーカルとギター担当のマイケルの声が本当に綺麗なんです。
歌だけ聴くと男か女か区別するのは難しい程で、でも決してキンキン声
ではなく、深みのあるハイトーンボイスは本当に素晴らしい。
そのマイケルに劣らず良い声なのが、サイド・ギターのオズ。
この二人のハーモニーは絶品です。
朱雀は初めてライブを見た時「テープじゃないの?」と疑ったほど完璧
でした。
歌詞はすべて神を讃え、神を信じよう!という感じなのですがメロディ
アスでキャッチなメロディは思わず口ずさみたくなってしまいます。
そしてビジュアルがまた、美しい。
マイケルの兄でドラムスのロバートとベースのティモシーを加えた
4人組は、オズは別にして美形揃いです。(笑)
特にロバート!彼は昔のチャーリーズ・エンジェル、ファラ・フォーセット
ばりの金髪美人です。(爆)

またストライパーといえば、ライブで聖書を撒くという独特のパフォーマンス
があります。朱雀もマイケルから聖書を手渡されました。(笑)
普通の聖書にロゴが張ってあるだけなのですが、必ず、客席に撒くんですよ。
彼らはそれを本気で布教活動として行っています。
そんなストライパーはアメリカでは宗教音楽として扱われています。
ただアメリカでも日本でもライブの度、それに便乗した怪しい宗教団体が
会場の周りで勧誘に現れるのは、迷惑な話です。

残念ながら92年に解散しましたが、名曲『Honestly』のMIDIを見つけ
たので、良かったら聞いてみて下さい。美しい曲です。
http://garwig.home.att.net/honestly.mid

朱雀のお薦めCDは『To Hell With The Devil』です。

|

« 『Webの文塚』を作りました。 | トップページ | メタル洗脳計画その2 »

HM/HR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9812473

この記事へのトラックバック一覧です: メタル洗脳計画その1(笑):

« 『Webの文塚』を作りました。 | トップページ | メタル洗脳計画その2 »