« お気に入りサイトの紹介 | トップページ | むか~しの詩をUP。(笑) »

2003/11/19

如何に・・・

Poemに詩『如何に・・・』を置きました。
初霜が降りて、ぴんと張り詰めた朝の空気に触れていると、これに似た
感情があったなぁと、頭の中をひっくり返して書いた詩です。(笑)

別に嫌いになった訳じゃない。でも、お互いの心の中にほんの些細な
隙間が生まれて、この人とは別れるんだろうなと思う瞬間。
それを気付かない振りをして繋ぎ止めたいような、でも心のどこかで
それでもいいと思っている自分がいて・・・
自分の中に温度差があって、勿論相手も同じで、どうしようもない・・・
そう言う感じですね。

あと、間単に語句解説を・・・

【芥蔕(かいたい)】
からし粒と小さなとげの意から、ごくわずかなことのたとえ。
または胸のつかえ。わずかな心のわだかまり。

【呂律(りょりつ)】
呂の音(雅楽で十二律のうち陰に属する音)と律の音(十二律の中で
陽に属する六つの音)
呂旋と律旋。また、音の調子。音楽の旋律。律呂。

【莞爾む(つばえむ)】
にっこりする。ほほえむ。

【愁眉を開く】
悲しみや心配がなくなって、ほっと安心した顔つきになる。安心する。

感覚的なことだけを書きたかったのですが、こうして、言葉にして
しまうと相手の顔や仕草がはっきり浮んできて、ちょっと妙な感じ
です。(笑)
居た堪れなくなったら、また削除するかも・・・
そう言えば、以前あまりにストレートに言葉を綴って書いた詩を、
一度UPしてすぐ下げた事がありました。
ちょっと人恋しい季節ですので、もし読みたい人がいたらこっそり
覗いて見てください。

http://homepage3.nifty.com/complass/Poem/P-n10.htm

|

« お気に入りサイトの紹介 | トップページ | むか~しの詩をUP。(笑) »

詩の解説、補足」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9812030

この記事へのトラックバック一覧です: 如何に・・・:

« お気に入りサイトの紹介 | トップページ | むか~しの詩をUP。(笑) »