« 古代中国の星座 | トップページ | フーコーの生まれた日 »

2003/09/18

ガルボとマタ・ハリ

今日は「スウェーデンのスフィンクス」と謳われた女優グレタ・ガルボの
生まれた日です。
貧しい家庭に生まれたガルボですが、その美貌で21歳の時にハリウッドに
入り、伝説的な成功を収め大スターになりました。
朱雀はガルボとマレーネ・ディートリッヒの永遠の美しさに魅せられた
一人ですが、どちらも老後の老いた姿を晒すことなく、美しさだけを
人の心に残して逝きました。朱雀は二人の美に対するその執着ぶりが
凄く好きです。

そしてガルボが演じた人物に、もう一人美しい人がいました。

最も有名な女スパイとして、悲劇的な死を遂げたマタ・ハリです。
オランダの実業家の娘として生まれたマルガレータ・ゲルトルーダ・
ツェレは父親は放蕩の末、破産、母親は14歳の時に死に、困窮の中で
弟の世話に明け暮れます。
「当方、陸軍将校。良家の子女との結婚を求む」という、ある将校の友人が
出した悪戯広告に応募したことから、18歳のマルガレータは39歳の陸軍
大尉マクラウドと結婚します。息子を産んだ後、夫が東インド諸島に
配属され一家で移住し、そこで、ジャワの宗教的なダンスに魅せられ
踊りを習得します。
娘も産みますが、夫が父と同じ放蕩者で酒や女に溺れ、挙句にはメイドを
強姦し、それに怒ったメイドの恋人に息子を毒殺されてしまいます。
26歳で離婚し、オランダに戻りますが、その後、パリに出て一時は売春
婦に身を落とすものの、28歳で踊り子としてムーラン劇場でのデビューに
成功するのですが、この時、本名や経歴を伏せ、南インド生まれのシヴァ
神殿付き踊り子マタ・ハリと称してデビューします。
マタ・ハリはマレー語で太陽、又は暁の目を意味します。
マタ・ハリは美貌と官能的な肢体、エキゾチックな踊りで一世を風靡し
パリ社交界の花形となりますが、常連客である貴族や軍人達の愛人と
なり、派手な浪費生活を繰り広げた彼女に、第一次世界大戦の勃発で
ドイツ軍が目をつけ、マタ・ハリは諜報員H-21として大活躍したと
いわれています。
41歳の時に逮捕され、僅か2日後に銃殺刑となります。
マタ・ハリはフランスの二重スパイだった、という説もありますが、彼女が
スパイだったという証拠はありません。

ガルボ、ディートリッヒ、マタ・ハリ、この美しい人たちは幸福な結婚
生活というものには皆、無縁でした。
美しすぎて、神にまで嫉妬されていたのでしょうか?

|

« 古代中国の星座 | トップページ | フーコーの生まれた日 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9811808

この記事へのトラックバック一覧です: ガルボとマタ・ハリ:

« 古代中国の星座 | トップページ | フーコーの生まれた日 »