« 閻魔の話 | トップページ | 縁日の話 »

2003/08/17

ウルトラの星

昨日、手習草子の新しい頁『に』に使う写真を求めて、星の写真を掲載
しているサイトを巡っていたのですが、そこで面白いものを見付けました。
ウルトラマンのふるさと「M78星雲」です。
あれって、本当にあったんですね。知らなかった。
実際のM78星雲は、オリオン座の散光星雲で、宇宙空間に広がっている
星間ガスが近くの高温の星の光を反射して輝いているものなので、
とても生物の存在できるようなところではないのだそうです。

そして、本来ウルトラマンのふるさとは、おとめ座 (おとめ座銀河団)
にあるM87という最大の楕円銀河のはずだったのですが、台本でM78と
誤植したために、こんなさみしい星雲がウルトラマンの故郷になって
しまったんですって!

これらの星雲に付く『M○○』と言うのは、フランス人のシャルル・
メシエと言う人が、観測の時に 彗星と紛らわしい天体、星雲や星団
との区別をつける為に、それらの天体に番号を振り、リストアップした
メシエ天体カタログを作ったことによるもので、今では、不明の物や
他人が追加した物も含めて110まであるそうです。
『M』はメシエの頭文字なんですね。

色んな人が、この「ウルトラの星」について推測しているのですが、
中でも面白かったのが、もし、兄弟喧嘩で、誰かがスペシウム光線を
発したら、M78は大爆発を起こし、ウルトラマン一家は全滅してしまう
そうで、たとえ喧嘩なんかしなくても、カラータイマーや、目のランプ
がショートしただけでも危ない!というものがありました。(笑)
ほかにも、もともとM87に住んでいたウルトラマン一家が人口過多の為
M78に移住したと言うのも。フフ・・・

このところ雨や曇りの日ばかりで、大接近中の火星も満足に見ることが
できませんが、今度晴れたら、ゆっくり天体観測してみるのも楽しい
かもしれませんね。

|

« 閻魔の話 | トップページ | 縁日の話 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9811706

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラの星:

« 閻魔の話 | トップページ | 縁日の話 »