« お気に入りワールド 『魂』 の話 | トップページ | イラストと『Pixia』の事 »

2003/07/11

取り留めもない話

何だかね、一度に色んなものを見たり聞いたりすると、
一つ一つは心地良くても、組み合わせと言うのがあって
時には、台無しになってしまう事もあるのです。

そんな訳でいま、朱雀の頭の中はかなりグチャグチャ。
根っこのところが見えないっていうか、言葉が上辺だけを滑ってゆくカンジ。
何言っても嘘っぽくて、何書いてもツマラナイ。

で、ちょっと気分転換に語源探索に・・・
ぼんやりと眺めていたつもりが、いつの間にか
目から鱗がはらはらと落ちてゆきました。

「嘘」ってどう言う意味か知っている?
う-そは、u-soになって『見た事も無いより遠い所の話』

「木」はきぃ(kyi)で、『柔らかいもの』
「愛」はあ-い(a-i)で『大きくて偉大な確かな存在』
「恋」はくぉ-いぃ(kwo-yi)で『優しさ(細やかさ)を根源とするもの』
「罪」はつぅ-み(twu-mi)で『真に確かに積み上げてきたこと(過去の全ての行為)』
「歌」う-た(u-ta)は『見ることはできないがとても偉大なもの』
「書(か)く」は『仮の姿を表現すること』
「待(ま)つ」は『本当に近づいてくること』
「苦しい」は『もつれたこと、入れすぎたこと』

うん、納得。
もっと楽に考えていいんだ。
と、言う訳で今日は日記もこれでおしまい。
また 明日。

|

« お気に入りワールド 『魂』 の話 | トップページ | イラストと『Pixia』の事 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63525/9811619

この記事へのトラックバック一覧です: 取り留めもない話:

« お気に入りワールド 『魂』 の話 | トップページ | イラストと『Pixia』の事 »